顔の輪郭は生まれつきなので変えることができないと感じている人も多いと思います。

顔の輪郭の部分が痩せる方法については、様々な方法があります。

顔の輪郭の悩みを抱えている人は是非、取り入れてみましょう。

 

顔の輪郭の部分は筋肉と骨で作られています。

筋肉が原因で顔の輪郭が太って見えたり、むくみやたるみで太って見える場合もあります。

骨が原因で顔の輪郭が太って見える場合には、ストレスや加齢、重力、身体のゆがみなどが考えられます。

顔の輪郭の部分の悩みを解消する痩せる方法については、何よりも自分の輪郭が太って見える原因を追求することが重要です。

 

顔の輪郭の部分が痩せる方法

顔の輪郭の部分が痩せる方法については、たくさんの方法があります。

 

・マッサージ。

顔の老廃物をマッサージで流すことにより、筋肉のしなやかさとハリを取り戻すことができて同時に顔のリフトアップができるので輪郭をきれいに整えることができます。

やり方ですが、手でふわっと触れる程度の力で顔の上から下に老廃物を流していきます。

指で押して圧をかけて行うのではなく、手をのせる程度の力加減で行っていくのがポイントです。

 

・咬筋をゆるめる。

頬に手を当てて歯をグッと噛みしめるとモリッと張り出す場所があります。

その部分が、咬筋ですが、その場所を指の腹の第二関節くらいまで広く触って軽く揺らすイメージでさすっていきましょう。

 

・耳たぶ回し。

耳たぶ回しは、顔の輪郭が痩せる方法としては欠かせない方法となっています。

やり方は、耳の付け根をつかんで、優しく後ろに小さくクルクルと回すだけです。

耳たぶを小さくすることにより、リンパの流れを良くする事が出来て輪郭痩せを目指している人にはおすすめできる方法となっています。

 

・耳ひっぱり。

耳を引っ張ることにより耳の周りの筋肉をゆるめることができます。

力は必要なく、耳全体をつかんで、自分が気持ちよいと感じる方向に優しく持っていくだけで輪郭痩せを目指すことができます。

耳を引っ張ることにより、他の場所の筋肉もゆるむので顔の輪郭を細くスッキリさせることができます。

同時に顔の筋肉を緩めることができて、頭蓋骨をあるべき位置に整える効果も期待する事が出来ます。

 

まとめ

顔の輪郭が痩せる方法については、自分で手軽に行う事が出来る方法を取り入れてみるようにしましょう。

顔の輪郭が痩せる方法としては、骨だけでなく筋肉が関係しているので筋肉をしっかりを緩めることにより、輪郭をスッキリさせることができます。

 

また、顔の輪郭が痩せる方法としては、日常の生活習慣も大きく関係していて、お風呂は湯船にしっかり浸かるようにしましょう。

また、食事の際には両側で噛むように意識することも重要になってきます。

 

顔の輪郭が痩せる方法としては、マッサージを行ったり筋肉を刺激したりしてケアを行っていきましょう。

また、普段から肩こりや首こりの悩みを抱えている人は顔がゆがんでしまう原因となってしまいますので、肩こりや首コリのケアもしっかり行っていきましょう。